広島ステーションクリニック

トップページ
お知らせ
病院のご紹介
院長のご紹介
診療案内
人間ドックのご案内
交通案内
求人情報
リンク集



http://www.hs-clinic.jp/m/
携帯サイトはこちら

おかげさまで開設以来、内視鏡検査を希望される患者様は年々増え続けております。
当院の内視鏡件数、胃癌、食道癌、下咽頭癌、十二指腸癌、大腸癌の診断実績は下記の通りです。
ご希望があれば女性医師による大腸内視鏡検査も可能ですのでご相談ください。(土曜のみ)

  

 

 


検査実績は増加傾向にあり、平成28年度には約2500件となっております。
超音波医学会専門医の院長と、超音波検査士の資格を有し、広島市民病院で20年以上の豊富な検査経験を持つ検査技師が検査を行います。
ハイスペックエコー機器(アプリオMX)を使用しております。
胸腹部検査は肝臓、胆のう、膵臓だけでなく腹部大動脈や膀胱、子宮等の骨盤臓器も同時に観察しています。頚動脈、甲状腺、乳腺および心臓のエコー検査も可能です。
患者様への症状説明や他院に紹介する際にも役立つよう検査レポートをお渡ししております。
超音波検査の年間件数、癌の発見件数は下記の通りです。
  



画像診断は、放射線科専門医による遠隔読影を行っています。緊急を要する場合は、2時間以内に診断が可能です。
造影剤を使った造影CT撮影、3D画像作成、低被爆CTによる肺がんスクーリング検査も行っております。
CT検査の年間件数、肺癌の発見件数は下記の通りです。
  



広島ステーションクリニック