広島ステーションクリニック

トップページ
お知らせ
病院のご紹介
院長のご紹介
診療案内
人間ドックのご案内
交通案内
求人情報
リンク集



http://www.hs-clinic.jp/m/
携帯サイトはこちら
大腸内視鏡検査

大腸カメラ (大腸内視鏡)
便潜血陽性、便秘、便通異常、血便の方、ポリープ、大腸がんの精密検査に
大腸内視鏡検査を受けることをおすすめします。
大腸内視鏡検査は、大腸をきれいにして(前処置)検査をする為、
検査希望の方は検査前に診察と前処置に関する説明が必要です。
一度、受診してください。
当院では検査当日、腸管洗浄液を院内で服用して頂くことも可能です。
検査前の外来診察予約、大腸検査予約はお電話でも可能です。
麻酔を使用しますので検査後2時間程度は院内で安静にして、経過をみさせていただきます。
検査当日は運転(自動車、バイク、自転車等)できませんので公共交通機関でお越し下さい。
ポリープ切除後は数日間(約3日間)食事制限と安静にして頂く期間があります。旅行、スポーツは1週間は避けるようにしてください。
当院では内視鏡専門医が施行します。

大腸内視鏡の予約
事前に診察をお受けください。
※3日前より食事制限、下剤の処方、血液検査、内服薬・合併症のチェックを行います。

検査費用(保険診療)
保険診療の場合、費用負担が3割の方と1割の方がいらっしゃいます。
1 検査のみの場合
2 病理生検検査のある場合
3 手術治療(ポリペクトミー)の場合
保険負担金が異なります。詳しくはクリニックスタッフにご相談ください。


広島ステーションクリニック